マイセンのブログ

ふわっとした感じでDXMとクロノマギアについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

クローリンノート

需要は薄そうですがアスガルドのデッキを晒しマース



レーティング2100台が限界のデッキでした。
軽量ユニットが多めの為アグロに強く、クローリンやジアーで強化すればスタッツの高いユニットとも互角に戦えて、トドメにベリザリオまで入ってるので強いに決まってる!
っと、このデッキを組んだ当初は思ってましたが・・・
思う様に勝てません。
決して弱いデッキではないのですが、なんというか何かが足りません。
シシララ杯に出た方々のデッキを拝見させて頂きましたが、なるほど。
メフィストとかおでんとかが入ってますね。
きっと私のデッキに足りなかったのはその部分でクローリン、ジアー、ベリザリオは他のユニットと合わせて使ってはじめて光るカードなので単体で使用しても相手にプレッシャーを与えられるカードが不足していたんだと思います。


アスガルドは環境トップとの呼び声も高いのでもうちょっと色々弄ってもそっと高みに近づきたいと思います。


今回も短めとなってしまいましたが11月の反省記事は長めに書く(予定)なので、何卒ご容赦くださいませ。
それではまた明日

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。