マイセンのブログ

ふわっとした感じで主にDTCGについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

第2回 DXMインタビュー

第2回 DXMインタビュー
今回は「山岳部部長」または「山岳の神」で有名なせんてゃさんをお迎えさせて頂きました。
無駄な前置きは抜きにしてどうぞご覧下さいませ。


※黒文字は私で青文字がせんてゃさんの発言です。


----------ここからスタート----------
本日はDXM界隈きってのスタープレイヤー せんてゃさんにお時間を頂きインタビューさせて頂く事となりました。
せんてゃさん、宜しくお願い致します。


宜しくお願い致します。


せんてゃさんと言えばイズモの第一人者として有名ですが、イズモに強い拘りなどはあるのでしょうか?


そうですね、イズモにはかなり拘りがあります。自分はゲームで特定の武器やデッキを極めるのが好きなタイプなので、DXMを始めた頃から今に至るまで、イズモを極めることを目指してプレイしてきたつもりです笑


メシーカの時は「イズモはランクマで通用しない」と言われておりましたが、せんてゃさんのおかげで多くのイズモファンに希望が見えたと思います。
それまでは「イズモは弱い」だったのが「イズモで勝つには腕が必要」にユーザーの認識が変わった気がします。


ありがとうございます。「イズモは勝てない」という認識を変えることは、自分にとって一つの目標のようなものでした。軍狼環境ではハデスやトールに蹂躙され、イズモはほとんど勝てない環境でした。そこで多くのユーザーにイズモは勝てないというイメージが出来てしまったのではないでしょうか。
しかし、メシーカの山岳イズモはそれまでのイズモとは比較してもかなりのパワーを持っていたと思います。少しでも多くのユーザーにイズモの魅力を知ってもらおうと思い、そのためにはある程度実績が必要だなーと。それでランクマッチを頑張りました笑


なるほどです。
当時私もイズモで勝てなかった一人だったのですが、せんてゃさんのデッキを拝見して体に電流が走りました。


当時自分が公開した山岳イズモはかなり反響がありましたね。とてもありがたい事だと思っています。あのデッキをブログで取り上げてくださったマイセンさんにも感謝しています。


いえいえ、恐縮です。あの記事は大反響を呼びました。
あの後も私が使うイズモのデッキはせんてゃさんのコピーデッキばかりですw
それでは次の質問に移らせて頂きます。
先日のCajuqiさんのもお尋ねしたのですが、ずばりナーフ問題についてせんてゃさんのお考えをお聞かせ下さい。


ナーフについては自分も考えがまとまっていなかったりします。とても難しい問題ですよね。今はヴァリーがナーフ候補筆頭だと思います。自分の考えとしてはナーフはなるべくして欲しくないのですが、ヴァリーを見逃した結果、多くのユーザーが離れていってしまうような事態にはなって欲しくないです。メシーカの時のように、既存カードの上方修正でバランスが取れれば一番良いと思うんですけど、正直ヴァリーに関してはナーフされても仕方ないのではないか、と思っています。


同感です。私もヴァリーにはナーフがかかると思うしかけるべきではないか?と思い始めてきました。
先日私がブログで「時期尚早」的な事を書かせて頂いたのですが、すぐにナーフナーフ騒ぐ前にヴァリー抜きで勝てるデッキを模索してからでもいいんじゃないかな?と思ってました。


ヴァリーというカードによって楽しみが損なわれる事態が現状起こっていると思うので、それが長期間続くようであれば、ナーフはすべきだと思います。


一応ヴァリー抜きでもランクマで勝てるデッキはあるのですが、ヴァリーのせいで使えるデッキの種類が限られてしまっているのも事実です。
ヴァリーは今回の目玉カードでしたが・・・運営の決断に期待ですね。


そうですね、ヴァリー抜きでも勝てるのは事実ですし、むしろ自分が使っているイズモに限った言えば、ヴァリーを使わない方が勝てます。しかし、今回の件に関しては勝率云々の問題ではなく試合内容の問題だと思います。序盤でヴァリーを処理出来なければ負けのゲームを面白いとは、自分も思えませんからね笑


全くです。私もせんてゃさんの様に上手く伝えられる文章力を持っていれば・・・
それでは次の質問です。
DXM運営に望む事などがありましたらお教え下さい。


自分が一番望んでいるのは試合観戦機能ですね。ユーザー大会を盛り上げるためには絶対に必要な機能だと思います。
あとは、イベントの内容について少し不満を持っています笑
いつもの特殊ルールのイベントよりも限定構築戦やチャレンジカップのようなシンプルなやつをもっと開催して欲しいですね。
アリーナのシステムと報酬の見直しもお願いしたいですね。マッチングがとにかく遅いので、折角良いデッキが組めてもやる気がなくなってしまいます。人が少ないアリーナにこそkimu先生(CPU)を導入すべきでは?と思います。報酬に関しても、今のままでは正直ショボいというか、アリーナ頑張ろう!という気にならない内容なので、もっとアリーナを遊んで貰うためにも見直して頂きたいです。


実は私もDXM運営に望む事2018という記事を書いたのです(この時点では未公開でした)
大体今せんてゃさんがおっしゃられた事が盛り込まれております。
限定構築戦はユーザーだけでなく、運営サイドも楽が出来るんじゃないかな?と思っております。


結構前からユーザー間でこういった意見は出ていましたよね。運営サイドにも何か意図があったり、事情があるのかもしれませんが、もう少しこういったユーザーの声に耳を傾けて頂きたいです( ˘ω˘ )


おっしゃる通りで御座います。
それでは次の質問です。
現在使用中、または考案中のデッキをお教え頂けますでしょうか。



こちらが現在使用中(調整中)のデッキです。
このブログ限定で公開させていただきます!
まあ、剣闘士のカードは0枚ですし、シシララ杯で使用した構築を少し弄った程度なので目新しさは皆無ですが笑
尚、ウェパルは一枚は必須です。スペルカードの枠はお好みで調整してください。ヴァリーを意識するならネズミ、トールやアテナ意識なら狐火が候補になります。


このブログが初! 有難き幸せ!
スペルカードは、ネズミを入れたいですね@私的には


自分もネズミは入れたいのですが、枠がカツカツで抜けちゃいました笑環境に合わせて変えるのが良さそうですね。


難しい・・・ネズミもですが狐火も入れたいw
デッキを使用する点での注意点などは御座いますでしょうか?


やはり、ミラクルイズモを回す上で重要になるのは「ユニットを場に残すこと」だと思います。
中盤以降は特に切り札であるメフィストの契約の撃ち先を確保しておく必要があります。また、契約を使用する場合は確定除去一枚で解決してしまわないよう、複数のユニットを生かしておくことも重要ですね。
とりあえず、「ユニットが生きていればなんとかなる」ぐらいの考えで良いと思います笑
あとは、ウェパルという勝ち筋もあるので、早い段階でハンドに抱えることが出来れば、ウェパルをプレイすることまで見越して立ち回れると良いです。(シギュンを生かしておく等)


なるほど、シギュンは早く処理したい所ですが先を見越して生かしておく選択肢もある訳ですね(勉強になります)
スパルタクスでヴァリーを出された時はどの様に戦えば宜しいでしょうか?


それはもう気合いというか、出される前に場を整えておくしか無いですね笑
この前のランクマッチでは、イズモミラーでスパルタクスヴァリーからのクローリンコンボを決められましたが、奇跡的に凌ぎきって勝つことが出来たので諦めないことが大事だと思います笑


「諦めない」
凄く大事な事ですね。
それでは最後の質問となります。
せんてゃさんにとってデュエルエクスマキナとは?


DTCGの経験はどちらといえば浅い方だと思いますが、そんな私でも公式大会で優勝出来てしまう素晴らしいゲーム!とか言ったら怒られるでしょうか笑
上手いことは言えませんが、自分はこのゲーム大好きなので、これからも楽しんでいきます!勿論イズモで!


素晴らしいコメント頂きました!
この度は、お忙しい中誠に有難う御座いました。


いえいえ、こちらこそありがとうございました。
----------ここまで----------


以上で御座います。
お忙しい中お時間を割いて頂き有難う御座いました。
また機会がありましたら宜しくお願い致します→せんてゃさん


第3回も皆様ご期待下さいませ(今の所未定ですが)
それではまた明日^^/

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。