マイセンのブログ

ふわっとした感じで主にDTCGについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

第4回 DXMインタビュー

「DXMインタビュー」のお時間で御座いますYO!
今回もDXM界のスタープレイヤーにインタビューさせて頂きました。
私のパソコンがぶっ壊れて予定を1日ずらしてのインタビューとなりましたが、快く引き受けて下さったジェントルメンは・・・


rajiさんです!


インタビューの途中に衝撃的な展開がありました。
それではご覧下さいませ!!


※黒文字は私で青文字がrajiさんの発言です。


----------ここからスタート----------


本日はいつも私の一歩先を行くrajiさんにお時間を頂ました。
rajiさん、よろしくお願いします。


よろしくお願いします^ ^


デッキコンセプトとか結構被るのですが、いつもrajiさんのデッキの方が強かったりランキングも私の上だったりしますw


こちらこそ、マイセンさんのデッキを参考にさせていただくことは多々あります(´∀`)


それ以上に私の方が参考にさせて頂いたり、色々教えて貰ったりしている気ががが


( ✌'ω')✌


それにしても先月のランクマは惜しかったですね
11位


あ、バレてましたか笑


はいw


先月は2280のまで盛ったのですが、先月の十位が2290近かったので、レートインフレを恐れて潜った結果闇に飲まれました笑笑


私は最終日の23時に1ポイント差の11位でしたが、シャンデラさんに連敗して17位まで落ちました;;


かなc…


しかし先々月は3位でしたよね!


環境が一先ず固まり始めた頃に組んだデッキとしては最良のものが組めたと思っています。


その頃はどんなデッキを使ってらっしゃったのでしょうか?


かなり前のめりのミッドレンジ思考でドローソースをメフィストのみに頼ったデッキで、
1枚1枚が他の強力なカードとのシナジーを発揮する様に作りました。
単体でパワーを発揮できなくとも、場持ちを優先しなるべく後ろの強力なバフ展開に繋げるように意識しました。


ちなみに勢力は?


アスガルド(トール)です。


私は迷走しまくってアスガルドも使いましたが思う様に勝てず60位台でした(お恥ずかしい)


当時の環境は早いデッキとトール、この二つだけを見れば良かったのでなるべくそれを意識した構築となってました。
カード1枚1枚を取ってもちゃんと採用理由がありました。


rajiさんはいつも研究熱心ですよね


カード1枚1枚に採用理由をつけないとデッキが組めないほど頭が硬いだけなのです笑笑


私なんか適当に、本能の赴くままに組んでから調整するタイプなの


使ってから直感で調整ということも多々あります。
ただその中でなぜそのカードが要らなかったのか、もしくは新たに採用したカードは何がいいのか、それを考えると強いデッキが組みやすいと僕は思っています。


なるほどです。勉強になります
そんな研究熱心かつ、物事を深くお考えになるrajiさんには恒例の質問にお応え頂きましょう!
ずばり、「ナーフについて」のお考えやご意見などを賜れましたら幸いです。


少し長くなりますが、やはり最近話題のヴァリーについて少しだけお話しします。
ぼくはヴァリーのナーフを必要だと考えています。
その理由は大きく2つあります。
まず一つ目は非常にパワーが高いカードにも関わらず、それが低コストであるということです。
多少オーバースペックなユニットであってもコストが高ければ単体除去等の対処方法があります。
しかしヴァリーはそんな除去を切った時点で負けなのです@1コストですから。
相手としては失う損失が小さいのです。
れに加えて、出された次のターンで返せなければほぼ負けか、よくて超劣勢、返せたとしてもそちらに処理を手間取らされて劣勢という具合になってしまいます。
これも低コスト故の悪いところです。


そして2つ目、環境がヴァリーに染まりつつあることです。
今や環境のうち半分はヴァリー入りといっても過言ではないです。
顔は違ってもやっていることは同じ。
そういった感覚にプレイヤーが苛まれていることは覆しようのない事実です。
僕もそう感じています。
小粒を並べて処理を押し付けつつ、ヴァリーを展開して対処不能にする。
どどのつまりGPは違えどヴァリーデッキがやっていることはこういうことなのです。
唯一違うのは素早くスパルタクスを出して詰みに追い込むトリニティぐらいでしょう。
右も左もヴァリー戦法、そう感じてる人は多いはずです。
また処理を不能にするという性質上、理不尽なので記憶にも残りやすいです。
言い方は悪いですがそうした「平坦な」で「理不尽」なデッキが半数以上を占めている環境はTCG本来の幅広い戦略という楽しさを奪い、ユーザーを不快にするのではないでしょうか?


こうした理由から、ナーフをしなければユーザー離れやより良い環境への障害となり得ると考えています。
2つ目の理由はまだしも1つ目の理由は特に他カードのアッパーや新規カードの追加では解決のしようがありません。
なので、このカードを下方修正する必要があると思います。


なるほどです。
ランクマッチ戦で戦い抜いた方がおっしゃると説得力が凄いです。


マイセンさんも十分お強いのです(╹◡╹)


そんなくろたんさん風に言われてもw


くろたんさん風に行ったのがバレてしまったか…


私も今日現在はヴァリーにナーフをかけるべき、に1票なのですが・・・
ヴァリーは剣闘士の凱旋の目玉カードでもありますので、今すぐにナーフをかけるのは色々マズイかな?どうせかかるだろうからみんな今の内に楽しんじゃえば?という考え方ですね。


ぼくはどうしてもヴァリー環境を見てると別ゲームの話で失礼しますが、シャドウバースのワンダーランドドリームズ環境を思い出してしまい、ストレスを感じてしまいます。
なので楽しむことすらできなくなってしまっていますね。
勝つために使ってはいますが笑


私はヴァリーを封印しましたが、やはりきついですね


そうですね、ロスを最低限減らしてもウアス杖が限界です。
にも関わらず相手の場には2/1が残ってしまうともなれば非常に苦しいですよね


とても苦しいです。
しかしヴァリー無しで勝っている方もいらっしゃるので、私もやせ我慢してますw



それでは次の質問に移らせて頂きます。
現在のDXM運営に望む事がありましたらお願いします。


これに関しては広告をもう少し上手に打って欲しいと思います。
マキナをやっていてずっと思っていたことなのですが、マキナは広告の打ち方が非常に下手です。
もはや誰かに教えてもらうか、能動的に検索してもらわなければ認知されないほどには酷いと思っています。
せっかく良いpv等があるのにもったいないと感じますね。


確かにPVはかっこいいですよね!


そうなんですよ、初めて3ヶ月にしてpvを知りましたが非常に面白そうなのですよねー


会社の方針とか都合とかがあるのかとは思いますが、もうちょっと宣伝費を使って欲しいなぁ・・・とは思いますね。


ですね!


いや、ちょっとじゃなくていっぱい!


笑笑


それでは次の質問なのですが、現在使用中、または考案中のデッキがありましたらお教えください。


※ここから30分経過・・・


すいません
寝落ちしてしまいました(´・ω・`)


えーw


復活しましたw


では続きをおなしゃす


これですね
最近ハマってるロキです。


ゴリラw
これはワクワクするデッキですね!


ファッティラッシュで相手を押しつぶすデッキですね
勝率も悪くないので、おためしあれ


歴々さんが好きそうなデッキですね^^


歴々さんはファッティ大好きですからね笑笑


よくよく見るとグングニルが入ってませんね


そうですね、かなり攻めを意識したデッキなので最低限の神速デッキ対策のバルドルに抑えています。
並べて並べて上から押しつぶす…快感ですよー!


確かに爽快感が半端なさそうなデッキですね
早速パク・・・いや、オマージュさせて頂きます。
ちなみにこのデッキを使用する上での注意点などがありましたらお願いします。


体力5↑のユニットが8枚しかいないので、セクメトを常にケアしつつ立ち回りましょう!
以上ですw


なるほど、わかりやすい!
それでは次が最後の質問になります。
rajiさんにとってデュエルエクスマキナとは?


最初は他ゲームからの避難先でした。
しかしメフィスト期以降、本気を注ぎたいゲームへと変わりました。
現在は環境が荒れ、少し距離を置いていますが研究自体はやめていません。
いつかまた良環境が戻ってきた時にもう一度本気でやりたいですね。
途中で寝落ちしてしまって申し訳ないです。
少し雪で疲れがたまっていたみたいです(´・ω・`)


いえいえ、お忙しい中誠に有難う御座いました!


こちらこそありがとうございました。


環境が変わりましたら再度インタビューをお願いすると思いますが、これに懲りずまたお願いします。


了解しました。
僕なんかでよろしければいくらでもお話し致します(´∀`)


有難う御座います。
また強そうなデッキが出来ましたら(私にだけこっそりと)教えて下さいね。


笑笑
了解致しましたw


宜しくお願いしますw


----------ここまで----------


以上で御座います。
rajiさん、有難う御座いました。


rajiさんが寝落ちした部分も掲載しておきますね(ニッコリ)と言ったら
僕のガバガバ具合がバレてしまうではないですか!
と言われたので掲載するに至りましたw


冗談はさておき、rajiさんの研究量は本当に凄まじくいつも有難いお話を聞かせて貰ってます。
ヴァリー1枚だけでも今回の数十倍は語っておりました。
新カードのリリースやナーフなどが出て環境が変わりましたら改めてインタビューをお願いしたいと思う方のお一人です(約束は取り付けました)


当企画は第5回目も予定しておりますので、どうか皆様ご期待下さいませ。
それでは今夜はこの辺で失礼致します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。