マイセンのブログ

ふわっとした感じでDXMとクロノマギアについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

ゾディアック騎士団杯で使用したサリーデッキ

今回はこんな感じでした。



全開よりもサボり気味でしたが・・・
100位以内には入れると思いますw


イベント開始当初はゼータ、ライザーを中心に使用しておりましたが思った様に勝てなかったのですが、
サリーが強いぞ!
という天啓というかそんなツイートを目にしたので自分なりに組んでみました。


デッキはこんな塩梅です。


サリーといえばどうしてもオッパイや太ももに目が奪われがちでしたが、サリー自体の性能(HP、防御力、マナ等)が高く、マギアスキルが非常に強力だったおかげか思ってた以上に強かったです。
簡単な説明は以下の通りです。


・マギアスキル
第三スキルを死星活性にしている方もよく見かけます。
そちらも強力なマギアスキルではありますが、デッキ構成を変える必要がありますしデッキ破壊はもう飽きたという事もあり2回攻撃を選択しました。
残りの2つのマギアスキルはこれで安定だと思います@強くて使いやすい


・マリガン
ランクマッチではマリガンができませんでしたが、フリーマッチ戦で使用する際にはトロイアの木馬はデッキに返す様にして下さい。
4マナ4/4のクリーチャー2枚とキルケーが初手にあると心強いです。
防御力2の能力者(特にエレナ)と当たった場合はキルケーとタナトスのささやきは欲しい所です。


・クリーチャー
このゲームは4マナ4/4のクリーチャーが優秀なので多めに投入しました。
速攻持ちのクリーチャーは4体いますのでアグロ気味なデッキにも対応可能です。
テューポーンは焦って出すとすぐに処理されてしまいますので、可能であれば終盤まで温存しておきたい所です。
アラクネーの投入も検討しましたが、キルケーの方が確実に潰したいクリーチャーをブタに出来る為アラクネーの投入は見送りました。
オルペウスはエロースにした方が良いかも知れません(私は1枚しか持ってないのでオルペウスにしました)


・マジック
対戦相手がゼータ、ライザーならアルテミスの矢が活躍します@当たり前ですね
大型クリーチャー対策には言うまでもなくタナトスのささやきが刺さります。
トロイアの木馬の枠を雷と悩みまして交互に使用しておりましたが、最終的にトロイアの木馬を選択しました。
同系やエレナ相手で試合がもつれた際にライブラリーアウトになり木馬のおかげで勝てたり、防御力0の能力者相手の場合は雷よりもダメージ量が大きい為、総合的に見てこのデッキには木馬があっていた(様な気がします)


・使い方
第三のマギアスキルを無理やり狙おうとしてもなかなか難しいので、残りの二つのマギアスキルを駆使して盤面を制圧して下さい。
急いでダメージを叩き込むデッキではなく、相手の手札を消費させつつ盤面を取っていれば大体勝てます。
防御力1でHPが25もありますので、多少殴られても即死はなかなかしませんのでマナが溢れない様にしながらある程度殴らせて余裕を持って対処出来れば良いと思います。
偉そうな事を書いてますが、私はなかなかそれが上手く出来ません。
プレイングの差が出るデッキなのですが、100%使いこなせているとは言いがたい感じで自分の力不足を痛感させられました。
カードの修正か新カードがリリースされるまでは、このデッキを中心に使用し腕を磨きたいと思ってます。


<今日のクロコラ>



え・・・?
なんか怖!


それでは、またw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。