マイセンのブログ

ふわっとした感じで主にDTCGについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

バランス調整(2018/5/30)

いつも午前0時に更新している当ブログですが、多忙の為本日は更新時間が遅くなってしまいました(本当はお酒を呑んでいたせいです、ごめんなさい)


近日調整される能力者&カードについてざっくりと感想を述べさせて頂きます。



★能力者
・エレナ
光の壁のコストが上がりましたが、まだまだ現役でいける気がします。


・カリン&ライザー
一部のマギアスキルのコストが下がりましたが、これは大した影響はなさそうでこれよりも新カードの影響でどこまでやれるか?が気になります。
カリンの方は期待が持てそうです。


・レオ
2つのマギアスキルのコストが下がりました。
今までは悪くはないけどよくもない・・・といった印象のレオきゅんでしたが今回の調整で使用率は上がってきそうな予感がします。


・シキガミ
最弱の能力者と呼ばれていたシキガミさんですが、今回大幅にプラス調整されました。
最弱といってもどうしようもなく弱かった訳でもなかったので、これからの使用率はグっと高まりそうです。


・リーリア
なんと大地の波動のコストが上がりました。
これは妖精属性の超強い新カードが出るに違いありませんね。


・ガメイラ
地味な調整ではありますが、一応プラスなのでw


★カード
・天空龍ウラノス ライフ 7 ⇒ 8
・冥府の権化タルタロス ライフ 2 ⇒ 4
・大海獣オケアノス ライフ 8 ⇒ 9
・原初の亡蛇カオスホロウ 追加スキル:MPドレイン
  相手能力者にダメージを与える度、相手のMPを1吸収する
・吸血獣ヴリコラカス ライフ 1 ⇒ 3


はい、全て良調整です。
が、元々が弱すぎでしたよねw
ウラノスとヴリコラカスはちょっと使ってみたい気はしますが、適正な強さにするだけではなく、「え!?マジで?」という位調整しないとわくわく感があまりしないというかなんというか・・・
あくまで私の周りの話なのですが、他のゲームに比べクロノマギアの調整時はあまり話題にならないというか、話題を出してもすぐに話が終わってしまいます。
「え!?これ強ない? ヤバいかもしれんね!」
とか
「これ面白いwww使ってみよ♪」
といった反応があまり無いのです。
適正とはゆえ、地味な調整ばかりではなくサプライズも欲しいと思う今日この頃です。


あ、マジックカードも調整が入りますね。


・アイギスの盾
新カードの反撃スキルの対抗策として採用があるかもしれません。


・ハデスの兜
地味w
ステルスのスキルをつけるだけの為に手札を1枚使うのは勿体無い気がします。
ライフだけではなく攻撃力も+1とかでも罰は当たらなかったかもです。


・有翼の靴タラリア
・ハルパー
・コルキスの金羊毛皮
・ニュンペーの恵み
・パラディウムの加護


どれも「クリーチャー1体に~」が「味方クリーチャー1体に~」に修正されております。
その理由はずばり新テキストの「マジック挑発」の影響です。
自分のクリーチャーを強化するはずが、相手クリーチャーにしか打てなくなってしまうのはあまりにも無慈悲である・・・といった事だと思います。


新カードにつきましては明日のブログにて触れさせて頂きます(もう眠くて限界です)
クロマギの記事は本日はここまでで失礼致します。


<DXM>



獅子王杯ですが3敗する前に終わってしまいました@残念
100位以内に入れましたのでヨシとします。


ランクマもギリですがレジェマスを狙える位置におりますので、あと二日頑張りたいと思います。


それではまた
おやすみなさいませー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。