マイセンのブログ

アニメのレビューとウマ娘の攻略記事がメインです
Twitter→@mysen777

アニメ批評その1036 異修羅

評価:★★★(全員最強) 概要 珪素による日本のライトノベル作品。 イラストはクレタが担当している。 電撃の新文芸(KADOKAWA)より2019年9月から刊行されている。 『カクヨム』にて2017年6月から、『小説家になろう』で同年7月からそれぞれ連載されている。 メディアミックスとして、メグリの作画によるコミカライズが『月刊少年マガジン』(講談社)にて2021年4月号より連載中。 2024年…

アニメ批評その1035 望まぬ不死の冒険者

評価:★★★(予算ギリギリそうだが、割と丁寧に作られてる感) 概要 丘野優による日本のライトノベル作品。 「小説家になろう」にて2016年9月22日より連載されており、2017年10月25日からはオーバーラップノベルス(オーバーラップ)より刊行されている。 イラストはじゃいあん。 メディアミックスとして、中曽根ハイジによるコミカライズが『コミックガルド』(同社)にて2017年11月24日より連載…

アニメ批評その1034 シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜

評価:★★★(神ゲーでは無いと思う) 概要 硬梨菜による日本のオンライン小説。 略称は「シャンフロ」。 小説投稿サイト「小説家になろう」にて2017年5月19日より連載中。 書籍化を経ずにコミカライズ化されるというメディアミックス展開が行われており、アニメ化も決定した。 不二涼介によるコミカライズ版が『週刊少年マガジン』(講談社)にて2020年第33号より連載中。 ディスプレイを使用するゲームが…

サウンズオブアース登場@ウマ娘

アニメ3期では不遇な扱いを受けてしまったアースですが、 常にテンションMAXのあの人とキャラ被りしてる感が強いですよねぇ〜 なんというか・・・ 例えるならちびまる子ちゃんの花輪君がクラスに二人いたら困るみたいなw ムードメーカーは必要だけど二人はいらねーよ!と感じた方は少なくは無さそうです。 そんな思いを育成シナリオの素晴らしさで払拭して欲しい処ですが、アースのスペックはこんな感じです。 適性距…

チャンミMILE 2024 結果報告@ウマ娘

久々に逃げ三名体制で挑んだマイセンです、こんばんわ。 取り合えず出場した三名からご紹介しますね。 エースのヘリオスです。 ステータスもスキルも満足のイクレベルに達した感がありましたが、残りの二名が不満しか無かったのでブラッシュアップする予定だったのですが… ステータスは悪くは無いのですがスキルPtが全然稼げなかったため、スキルがスカスカです。 タキオンイベの後にブラッシュアップする予定でしたが、…

アニメ批評その1033 メタリックルージュ

過去の実績しか誇れないロートルにアニメを作らせてはイケないと思う私です、こんばんわ。 ボンズといえばエウレカの続編で爆死し捲ってる訳ですが、特にハイエボのやらかしは擁護する事が出来ません。 私からすると「何故こんなクソみたいな会社に仕事を振るのかが信じられない」という処まで評価が落ちてまして、メタリックルージュが失敗したのは「当たり前じゃーんwww」と思ってました。 そんなクソみたいな会社が作っ…

プレイングの精度を上げる方法@ウマ娘

強いウマ娘ちゃんを育成する為に必要なモノは何か? 「豊富な知識を持つ」「ヤリ込みまくる」「いっぱい課金する」など色々あるのですが、それ以外にもう一つ重要な事があります。 「プレイングの精度を上げる」 コレです。 私もお酒が入ってる時や寝ぼけている時は、誤ってするつもりが無い練習をしてしまったり、競技レベルの計算を間違えてしまう時などが多々あります。 そういった愚かな過ちを防ぐ為に、お休みする時に…

アニメ批評その1032 ようこそ実力至上主義の教室へ 2〜3rd Season

評価:★★★(キャラが魅力的) 1期を視聴した段階では本作の魅力に気づく事が出来ませんでした。 まず本作に対する世間の評価ですが、 ・注目度は低い ・原作が人気でコアなファンが多い といった感じです。 原作が人気な作品のアニメ化はもっと話題にならないとおかしいのですが、本作は1〜3期のどれもアニメファンの間では然程話題には挙がっていなかった印象です。 ですが、円盤はしっかりと売れてますので、何と…

【名馬列伝】テイエムオペラオー【世紀末覇王】

「実績が凄いのは知ってるけど、実際強いのん?」と疑問に思われてる方も少なくは無いオペラオーちゃんについて解説する記事です。 ◆生い立ち 1996年、北海道浦河郡浦河町の杵臼牧場にて誕生。 オペラオーの母であるワンスウェドの産駒は主に短距離で活躍する子が多く「距離の補強」が期待できる種牡馬としてオペラハウスが選ばれました。 後に馬主となる竹園正繼氏は牧場で見たオペラオーに一目惚れしその場で購入しよ…

アニメ批評その1031 スナックバス江

評価:★★(原作者がマジギレ) 概要 フォビドゥン澁川による日本の漫画。 『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2017年33号より連載中。 札幌市の北24条にある場末のスナック「スナックバス江」を舞台にしたギャグ漫画である。 話数カウントは「第○夜」。 2024年1月から3月までテレビアニメが放送された。 スナックバス江 - Wikipediaより抜粋 スナックの多い繁華街北24条を舞台にした…