マイセンのブログ

ふわっとした感じでDTCGについて書いてます。
Twitterやってます→@mysen777
相互フォロー募集中です!

アルテイルNEOは大丈夫

戦略性の高いカードゲームは日本では売れない


これは私の持論です。
今まで国産のカードゲームで戦略性の高いものは一つも売れた試しがありません。
TCGだけではなくDTCGも含めてです。
マジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)はカードゲーム黎明期だったから流行ったという見方がありますし、そもそも国産のゲームではありません。
世界的に人気のあるハース・ストーンも日本での人気はいまひとつです。
私も過去に何度も繰り返し言ってきた事なのですが、戦略性の高いゲーム程カジュアルユーザーには受け入れらにくく流行りにくいのです。


では、アルテイルNEOは戦略性が高いと言われてるけど流行らないの?と聞かれれば・・・
答えは、流行ると思うよ! です。
今回はその理由について書かせて頂きます。


国産TCGで戦略性の高かったゲームは確かに人気が出ませんでした。
その理由の一つにMTGの存在が大きかったと思います。
絶対に超えられない壁であり、難しいゲームがしたいならMTGやればいいんじゃね?というのが多くのカードゲーマーの思いだったのではないでしょうか。
マス目とサイコロを使った2種類の某ゲームがそれなりに人気だった時期もありましたが、TCGでマス目とサイコロを使って対戦するのはハッキリ言ってダルかったです。
人気が急落したのもわかる様な気がします。
まとめますとTCGは
・絶対王者のMTGがあった
・戦略性が高くてもダルいシステムはウケない
というのが私が出した結論です。


んで、DTCGはどうでしょうか。
DTCGの絶対王者はシャドウバースであり、次点に来るのがドラゴンクエスト・ライバルズです。
馬鹿にする訳ではないのですが、特定のデッキが強い環境が殆どでプレイングスキルにも大きな差がつきにくい事から戦略性という点においては低いと言わざるを得ません。
特にシャドウバースに関しては開発陣の知能を疑う様な発言を多く目にしますが、これは狙ってやってるんだとしたら日本人の特徴を見抜き、多くのカードゲーマー達が本当に望んでいるものを提供している天才運営なのではないか?と思っている位です。
実際シャドウバース運営の戦略(リアルイベントやカードパック以外の集金方法等)に関してはDTCG界においては他の追随を許さない程の成功を収めておりますので、やはり天才運営なのだと思います。


しかし、やはりシャドウバースは人気ゲームであってもMTGの様な戦略性重視のゲームではありませんし、他に戦略性の高い人気DTCGも見当たりません。
戦略性の高いDTCGといえばWAR OF BRAINSデュエルエクスマキナなどがありましたが・・・
WAR OF BRAINSは既にサービスが終了し、デュエルエクスマキナも更新が凍結状態にあります(新カードやイベントの追加無し)
これらが流行らなかった理由としては
UIがクソ過ぎた
という致命的な欠点があったからです。
特にWAR OF BRAINSに関しては、
アプリの制作会社がクソ過ぎたので変えました!
と公式が発言する位ダメだったみたいです。
デュエルエクスマキナも動作が不安定かつ重たかったので、ゲーム性は最高に良かったのですが人気が出なかったのは仕方が無い気もします。


その点アルテイルNEOはどうでしょうか?
β版の頃はクソ重たかったのが製品版が出た時には完全に改善
リリース当初は様々なバグがあったものの、バグが修正されるまで毎日詫びパック配布といった神対応で凌ぎ、現在はほぼ改善。
戦略性の高さをウリに出来そうなDTCGはクロノマギアくらいですが、こちらはマーケティングとカードや能力者の修正に色々失敗しておりまして売上的に見てもかなり苦しい状況でライバルになり得る存在が無いと言えます。


繰り返し申し上げますと、DTCG界には戦略性の高さにおいてライバルがいない状態で、TCGだとダルいシステムもDTCGでならダルくはなりません。
これはもうアルテイルNEOが流行ってもおかしくないのでは?
いや、流行るでしょ!
という結論に行き着いた訳です。


ちなみに私はソシャゲで100万以上課金したゲームが2つあり、そこまでは課金しなかったが10万以上は課金したかな?というゲームが10以上あります。
100万以上課金したゲームは、ドラゴンコレクショントワイライトロアというゲームです。
ドラゴンコレクションは始めて数ヶ月は無課金でプレイしておりましたが、GREEのガチャ商法にどっぷりハマってしまい課金してしまいました。
トワイライトロアも微課金で頑張る予定でしたが、自分がギルマスになって「頑張らねば!」という気持ちから気づいたらメッチャ課金しちゃってました。
DTCGはやり込みまくったデュエルエクスマキナですら始めて1ヶ月半は無課金でプレイしておりましたし、クロノマギアと遊戯王デュエルリンクスは最初に2万円課金(後に追加課金はしております)、他は数千円ずつしか課金しておりません。
アルテイルNEOに関しては、初日に5万円→翌日に更に5万円課金
1ヶ月間で15万円弱は課金しました。
これはヤケになってとかではなく、
このゲームには期待が持てるし、流行って欲しい
という気持ちが強くあった為、生まれて初めて開幕からじゃぶじゃぶ課金したのです。


一応補足として書いておきますが、ここまで課金しなくても十分強いデッキは組めます。
私もダブったカードをリサイクルすれば追加課金しなくても欲しいカードは全て揃う状態ではあるのですが、とにかく今はこの素晴らしいゲームに対して敬意を評したいと思っており、取り敢えずは課金という形で貢献しようと思った次第です。
無課金や微課金でもランキング100位以内に入れるゲームですのでご安心をw


クロノマギアがマーケティングで失敗したと書きましたが、アルテイルNEOユーザーの多くはカードゲームプレイヤーだと思います。
SNSの利用者の割合やブログサイトの数を見てもそれがよくわかります。
特にブログに関してはかなり力を入れている方が多く、wikiの中の方々も他のDTCGでは見られない程の熱意を感じております。
アルテイルNEOの運営さんもやる気だけではなく、
PC版のアルテイルで得た10年の知識と実績
がありますので大きな心配は無いと思ってます。


放っておいてもそれなりに人気の出そうなアルテイルNEOですが、出来る事なら天下を取って欲しいと思ってるので私はじゃぶじゃぶ課金しますし、ブログの更新も続けていこうと思ってます。


年末年始に時間が出来そうなので動画を作る予定です。
可能な限り頑張っていくつもりですが、たまに誤字脱字の多い記事や手抜きじゃね?と思われる記事がありましても温かな目で見守って頂けましたら幸いです。


これからも宜しくお願い致します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。