マイセンのブログ

ふわっとした感じでDTCGについて書いてます。
Twitterやってます→@mysen777
相互フォロー募集中です!

速度とか射程とか

アルテイルNEOの魅力について語る記事 第○弾(何回目か忘れました)
今回はスタッツの話です。


普通ユニットのスタッツ(HPや攻撃力等のステータス)って高ければ高いほどいいですよね?
アルテイルNEOでは必ずしもそうではないのが魅力の一つです。
HP、攻撃力、防御力は他のカードゲームでもよくあるものですが、速度と射程という数値は珍しいと思います。
例えばですが、

もしアレグリアの速度が5ではなく1だったらどうでしょうか?
相手がプレイしたカードのダメージスキルの大半を無効化する事の出来るチートカードとなってしまいます。


桜の速度が5に上がった場合、アレグリアもですがヴァイスちゃんとかでもHPを回復されてしまい、相手ユニットを倒す事が出来なくなってしまいます。
逆に速度が2以下に下がれば、相手に聖域の守護者『メイリーン』をプレイされても確実に相手ユニットを倒す事ができます。


他にはこんなユニットも

いますよねぇ~
ヴァッサーは相手ユニットもネームドなら攻撃力をコピー出来ますので、攻撃力が高いユニットを場に出してしまうと思わぬ逆襲を受ける事もあります(アクションスキルの滅却竜の息が強いです)


他にも例を出したらキリがないのですが、アルテイルNEOにおいてはスタッツの高さがマイナスとなるケースが多々あるのです。
これを踏まえてカードの強さの調整をするのは本当に難しいと思います。
なので、「○○が壊れ」とか「○○が強すぎる!」という時は各自具体的な改善案を出した方が良いかもしれません。
「攻撃力を10下げたらいいんじゃないか?」
とか
「速度を1にした方がいいんじゃないか?」
などです。
今はそんなにぶっ飛んで強いカードは見当たりませんが、今後そういったカードが出た時はただ文句を言うよりかはいいんじゃないかな?と思います。


アルテイルNEOの魅力を伝える記事のはずでしたが思いっきし脱線してしまいました。
ぇえーっと、
アルテイルには他のカードゲームには無い「速度」と「射程」の概念があってとても奥深いゲーム性となっていて面白いですね!
という事をお伝えしたかったのです。
特に射程に関しては伸びる事により攻撃の対象が広がってしまいますので、時には狙って攻撃するのが困難となりマイナスとなる場合もあります。
本当に面白いゲームだと思います。
機会があったら「速度」についての記事も書きたいと思ってますが、本日はこの辺で失礼します@今週夜勤ウィークなのでもう寝ます。
おやすみなさいませー

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。