マイセンのブログ

ふわっとした感じでDXMとクロノマギアについて書いてます。
Twitterはじめました→@mysen777
相互フォロー募集中です!

コンルクについて(続き)

昨夜の続きとなります。


・ウアス杖の裁き
入れても罰は当たりませんが、どうしても封印したい!というユニットも少なく久しく使っておりません。
HPマイナス効果のカードを打った後にこれでトドメを刺そうとすると残念な事になりますので、使用する順番はお間違えなく


・ギーザのスコーピオン
1枚だけデッキに投入していた時期もありましたが1回使うだけで警戒される(してくれる)ので、1枚刺しがオススメかもです。


・メンネフェルの踊り子
コンルクにはもう入らないんじゃないかな?と思ってます。
速攻対策のブロッカーとしてなら他にいくらでもおりますし、スペルはセシャトで引いてこれるし同型対戦で足を引っ張ります。


・ギーザの衛兵
アグロ対策にはなりますが、セシャトのおかげでお役御免に・・・


・死者の書の導き
コンルクには入らないという結論です。
手札よりもマナが( ゚д゚)ホスィ…


・冥界神 オシリス
必ず1枚はカードが引けるのでお得ではありますが、せめてHPが5なら・・・


・蒼星神 イシス
たまに使ってます。
同型対決時に活躍する時がありますが、戦闘力の低さは否定できません。


・聖鳥 シームルグ
エルフの薬草師もですが、これらを入れなくてもアグロには勝ち越せます。
速い出雲が増えてきたら再度投入を検討します。


・彷徨えるゴーレム
前世代のカードと言われたりもしますが、まだまだ現役でいけます。
自分の場がユニットで埋まるという状況が少ないコンルクであれば、採用する選択肢はあると思います。


・求道の異界人 ジェイ
必要無いと思います。
同型対戦時にデッキ切れを助長します。


・焔蛇の激昂
ウアジェトの猛毒に加えて更に確定のユニット除去を入れる選択肢もあります。
(入れる場合は大体ホルスの栄光を抜きます)
メリットは同型に強くなる。
デメリットはアグロや砂漠デッキ等に弱くなるです。
アグロで無くてもガーディアントールであればエインヘリヤルを含め小型ユニットを大量に展開される可能性もある為、私はホルスの栄光派です。


・外科医 ベリザリオ
同型対戦時に輝きますが、ミイラ兵長やアメミットなどテキストが消えてしまうのはちょっと・・・というユニットもいるのでなかなか使う気になれません。
好き嫌いせずに使ってみようかな?と思ってはいます。


・ホムンクルスのサルファー
現環境にマッチした強カードではありますが、ユニット除去が豊富にあるコンルクなら入れなくてもいいかな?と思っております。


大体こんな感じでしょうか?
もし他に「このカードは入らないの?」というご質問のある方は当ブログかTwitter、またはデッキ投稿サイトにてお問い合わせくださいませ。


それではまた(^o^)/


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。